歴史

  1. 【感想】「正史三国志」を楽しく解説!『世界史劇場正史三國志』/神野正史

    こんにちは、つみれです。最近、『三国志』の流れをたのしく、わかりやすく理解できる本を読みました。今回はその本について書いてみますよ。私は…

  2. 【感想】天才絵師狩野永徳の生涯を活写!『花鳥の夢』/山本兼一

    こんにちは、つみれです。山本兼一さんの『花鳥の夢』(文春文庫)を読みました。戦国末の絵師「狩野永徳」を主人公に据えた小説です。なんだか、はるか昔に歴史の…

  3. 【感想】源義経を描いた軍記物語を超訳!『ギケイキ:千年の流転』/町田康

    こんにちは、つみれです。町田康さんの『ギケイキ:千年の流転』(河出文庫)を読みました。『義経記』ではなく『ギケイキ』です。源義経を描いた軍記物語であ…

  4. 【感想】地味な人物を再評価!『三国志名臣列伝 後漢篇』/宮城谷昌光

    宮城谷昌光の『三国志名臣列伝 後漢篇』(文藝春秋)を読了しました。三国志の序盤。まだ劉備や曹操が書生や小役人であった時代に活躍した人物を列伝風に描いた一作で…

  5. 【感想】難しい応仁の乱を詳しく説明した新書『応仁の乱』/呉座勇一

    応仁の乱。数ある日本史の戦乱のなかでも屈指の知名度を誇り、多くの人が中学校でも習います。 義政の意思むなしく応仁の乱 人の世むなしい応仁の乱…

  6. 司馬遷の『史記』をマンガで読もうぜ!

    『史記』という中国の歴史書をご存知でしょうか。歴史書ときくと、もうそれだけで蕁麻疹があらわれたり、呼吸困難になったりする人もいるかもしれません。しかし、…

  7. 【感想】一般向けコーヒー通史本の決定版!『珈琲の世界史』/旦部幸博

    あなたはコーヒーが好きですか?私は大好きです。朝、仕事に取りかかる前に一杯。昼の休憩中に一杯。読書をしながら一杯。まさに至福のひと時!と…

  8. 【感想】人類は小麦に家畜化された!?『サピエンス全史』/ユヴァル・ノア・ハラリ

    世界中の著名人、知識人が絶賛しているという話題の本、世界的なベストセラー、ユヴァル・ノア・ハラリの『サピエンス全史』(柴田裕之・訳、河出書房新社)。いつか読…

  9. 宮城谷昌光!中国古代の歴史小説を読みたいときにおすすめ

    中国古代史はおもしろいです。中国4000年の歴史などという表現もありますし、どこか現代人を惹きつける魔性の魅力のようなものがあります。今回は宮城谷昌光の…

  10. 初心者向け 三国志のおすすめの楽しみ方

    三国志に詳しくなりたい!だけどなんだか敷居が高くて・・・。お気持ち、わかります!今回は私と三国志の出会いの話を通して、初心者向けの三国志の楽しみ方を語っ…

最近の記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. ミステリー、サスペンス

    【感想】死神刑事が謎を解く倒叙もの!『皇帝と拳銃と』/倉知淳
  2. ミステリー、サスペンス

    【感想】待望の続編!『魔眼の匣の殺人』/今村昌弘
  3. 読書法

    読書は孤独な趣味か
  4. 自己啓発、ハウツー

    【感想】難しいアドラー心理学をわかりやすく!『嫌われる勇気』/岸見一郎・古賀史健…
  5. 歴史

    【感想】「正史三国志」を楽しく解説!『世界史劇場正史三國志』/神野正史
PAGE TOP