ミステリー、サスペンス

  1. 楽園とは探偵の不在なり

    【感想】『楽園とは探偵の不在なり』/斜線堂有紀:連続殺人が起きないはずの世界で発生する連続殺人!

    こんにちは、つみれです。このたび、斜線堂有紀(シャセンドウユウキ)さんのミステリー小説『楽園とは探偵の不在なり』を読みました。 「二人以上殺…

  2. 大鞠家殺人事件

    【感想】『大鞠家殺人事件』/芦辺拓:旧弊に囚われる商家を襲う怪事件の謎がおもしろい!

    こんにちは、つみれです。このたび、芦辺拓(アシベタク)さんの『大鞠家(オオマリケ)殺人事件』を読みました。戦時中の大阪商家「大鞠家」で起こる連続殺人を描…

  3. 夏と冬の奏鳴曲

    【感想】『夏と冬の奏鳴曲』/麻耶雄嵩:雪が降る夏の孤島で繰り広げられる邪道ミステリー!

    こんにちは、つみれです。このたび、麻耶雄嵩(マヤユタカ)さんの『夏と冬の奏鳴曲(ソナタ)(新装改訂版)』を読みました。 舞台は、かつてとある…

  4. 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件

    【感想】『翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件』/麻耶雄嵩:異色の探偵二人が活躍する麻耶雄嵩のデビュー作…

    こんにちは、つみれです。このたび、麻耶雄嵩(マヤユタカ)さんの『翼ある闇 メルカトル鮎(アユ)最後の事件(新装版)』を読みました。 人里離れ…

  5. アルファベット荘事件

    【感想】『アルファベット荘事件』/北山猛邦:王道の吹雪の山荘に奇人が集う!

    こんにちは、つみれです。このたび、北山猛邦(キタヤマタケクニ)さんの長編ミステリー『アルファベット荘事件』を読みました。 アルファベットのオ…

  6. 日本の黒い霧・上巻

    【感想】『日本の黒い霧(上)』/松本清張:戦後日本の怪事件を扱うノンフィクション!

    こんにちは、つみれです。このたび、松本清張(マツモトセイチョウ)さんの『日本の黒い霧(上)』を読みました。 GHQの占領下にあった時期の日本…

  7. ボーンヤードは語らない

    【感想】『ボーンヤードは語らない』/市川憂人:「マリア&漣」第4作目はシリーズ初の短編集!

    こんにちは、つみれです。このたび、市川憂人(イチカワユウト)さんのミステリー小説『ボーンヤードは語らない』を読みました。 「マリア&漣(レン…

  8. 推理大戦

    【感想】『推理大戦』/似鳥鶏:最強の名探偵たちの推理バトルが熱い!

    こんにちは、つみれです。このたび、似鳥鶏(ニタドリケイ)さんのミステリー小説『推理大戦』を読みました。 特殊能力を持つ超人的な探偵たちが一つ…

  9. 六人の嘘つきな大学生

    【感想】『六人の嘘つきな大学生』/浅倉秋成:優秀な学生たちの仮面が剝がれ落ちていく就活ミステリー!

    こんにちは、つみれです。このたび、浅倉秋成(アサクラアキナリ)さんの『六人の嘘つきな大学生』を読みました。 新進気鋭のIT企業の最終選考で、…

  10. ペッパーズ・ゴースト

    【感想】『ペッパーズ・ゴースト』/伊坂幸太郎:他人の明日が視える中学校教師が物騒な事件に巻き込まれる…

    こんにちは、つみれです。このたび、伊坂幸太郎(イサカコウタロウ)さんの長編小説『ペッパーズ・ゴースト』を読みました。 不思議な能力を持つ中学…

最近の記事

  1. 楽園とは探偵の不在なり
  2. 大鞠家殺人事件
  3. 夏と冬の奏鳴曲
  4. 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件
  5. アルファベット荘事件

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. ミステリー、サスペンス

    【感想】『黒牢城』/米澤穂信:戦国時代を舞台にした安楽椅子探偵ミステリー!
  2. ミステリー、サスペンス

    おすすめクローズドサークル系ミステリー小説23選!
  3. 三国志演義

    【三国志演義:第二回】督郵の鞭打ちと朝廷の暗闘
  4. サピエンス全史

    歴史

    【感想】『サピエンス全史』/ユヴァル・ノア・ハラリ:人類は小麦に家畜化された!?…
  5. ミステリー、サスペンス

    【感想】『暗色コメディ』/連城三紀彦:伊坂幸太郎が復刊を熱望!
PAGE TOP