ミステリー、サスペンス

  1. 【感想】『殺しの双曲線』/西村京太郎:冒頭でトリックを種明かし!?

    こんにちは、つみれです。先日、西村京太郎『殺しの双曲線』(講談社文庫)を読みました。いきなりですが、本作の冒頭箇所をご紹介いたしましょう。この推…

  2. 【感想】『眼球堂の殺人』/周木律:奇抜な館が舞台の理系ミステリー!

    こんにちは、つみれです。相変わらずクローズドサークルもの(外界との往来が断たれ孤立するミステリー)にハマっています。クローズドサークルといっても舞台はい…

  3. 【感想】『月光ゲーム』/有栖川有栖:学生アリスシリーズ第1弾!

    こんにちは、つみれです。私、クローズドサークルもの(外界との往来が断たれ孤立するミステリー)が大好きです。インターネットで物色していると、有栖川有栖の「…

  4. 【感想】『螢』/麻耶雄嵩:ネタバレ前に読むべし!

    クローズドサークル(外界との往来が断たれ孤立するミステリー)。いい響きですよね。ぞくぞくしますよね。外界との交通が断たれ、連絡手段もない。広い意味での密…

  5. 【感想】『儚い羊たちの祝宴』/米澤穂信:衝撃のラスト!

    こんにちは、つみれです。去年、初めて米澤穂信の作品を読みました。短編集『満願』という作品だったのですが、各編とも実にブラックなオチが用意されていてぞくり…

  6. 【感想】『キャプテンサンダーボルト』/阿部和重・伊坂幸太郎:名言いっぱい!

    伊坂幸太郎の小説って、定期的に読みたくなるんですよね。新作の情報が出るととりあえずチェックしておくお気に入り作家の一人です。さて、今回感想を書いていくのは阿…

  7. 【感想】『屍人荘の殺人』/今村昌弘:ネタバレ厳禁!

    こんにちは、つみれです。久しぶりに読書で徹夜してしまいました。最近は立ち上げたばかりのこのブログの体裁を整えたりするのに時間を使ってしまい、好きな読書も…

  8. 読む順番に気をつけよう!辻村深月の楽しみ方

    こんにちは、つみれです。辻村深月という作家をご存知でしょうか。2012年には直木賞を受賞し、話題になりました。おもしろい本をたくさん書いていますが、読み…

  9. 火曜サスペンス劇場のトラウマと東野圭吾

    幼いころの恐怖体験は、時に深いトラウマとなって残ります。今回はそんな話を一つしてみましょう。私の両親はそろって読書家で、父は歴史もの、母はミステリー・サスペ…

最近の記事

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
  1. 読書法

    読書は孤独な趣味か
  2. ミステリー、サスペンス

    【感想】『月光ゲーム』/有栖川有栖:学生アリスシリーズ第1弾!
  3. 歴史

    【感想】『世界史劇場正史三國志』/神野正史:「正史三国志」を楽しく解説!
  4. 読書法

    すきま時間読書におすすめの場所
  5. 雑記

    名古屋で読書関係のオフ会に参加してきたよ(名古屋旅行1日目)
PAGE TOP