ミステリー、サスペンス

 
  1. D坂の殺人事件

    【感想】「D坂の殺人事件」/江戸川乱歩:名探偵・明智小五郎が初登場する短編!

    こんにちは、つみれです。このたび、江戸川乱歩(エドガワランポ)さんの短編「D坂の殺人事件」を読みました。 日本家屋で発生する密室事件に名探偵…

  2. 二廃人

    【感想】「二癈人」/江戸川乱歩:回顧談を楽しむ二人の不穏な関係性とは?

    こんにちは、つみれです。このたび、江戸川乱歩(エドガワランポ)さんの短編「二癈人(ニハイジン)」を読みました。 湯治場で知り合った二人の男性…

  3. 告げ口心臓

    【感想】「告げ口心臓」/エドガー・アラン・ポー:独白で進む不穏な超短編!

    こんにちは、つみれです。このたび、アメリカのミステリー作家、エドガー・アラン・ポーの短編「告げ口心臓」を読みました。 語り手がおじいちゃんに…

  4. 二銭銅貨

    【感想】「二銭銅貨」/江戸川乱歩:古典的な雰囲気が良い江戸川乱歩のデビュー作!

    こんにちは、つみれです。このたび、江戸川乱歩(エドガワランポ)さんの短編「二銭銅貨」を読みました。 とある工場から盗まれた5万円の在処をめぐ…

  5. ベレニス

    【感想】「ベレニス」/エドガー・アラン・ポー:喪失感と不気味さがダイレクトに伝わる一編!

    こんにちは、つみれです。このたび、アメリカのミステリー作家、エドガー・アラン・ポーの短編「ベレニス」を読みました。 快活な少女だったベレニス…

  6. 孤島の来訪者

    【感想】『孤島の来訪者』/方丈貴恵:人ならざる殺人者が暗躍する特殊設定ミステリー!

    こんにちは、つみれです。このたび、方丈貴恵(ホウジョウキエ)さんの『孤島の来訪者』を読みました。 とある無人島を訪れた主人公一行を「人ならざ…

  7. 【ミステリー聴き放題】オーディブル会員プランで聴き放題対象のおすすめミステリー9選!

    こんにちは、つみれです。Amazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」をご存じでしょうか?オーディブルはプロのナレーターによる…

  8. 冷たい校舎の時は止まる

    【感想】『冷たい校舎の時は止まる』/辻村深月:無人の高校に閉じ込められる青春ミステリー!

    こんにちは、つみれです。このたび、辻村深月(ツジムラミヅキ)さんの『冷たい校舎の時は止まる』を読みました。 とある雪の日に8人の高校生たちが…

  9. 吸血の家

    【感想】『吸血の家』/二階堂黎人:旧家で起こる足跡なき殺人&密室殺人!

    こんにちは、つみれです。このたび、二階堂黎人(ニカイドウレイト)さんの『吸血の家』を読みました。 江戸時代に遊郭を営んでいた旧家「雅宮(マサ…

  10. 時空犯

    【感想】『時空犯』/潮谷験:タイムリープと犯人当てをかけ合わせたSFミステリー!

    こんにちは、つみれです。このたび、潮谷験(シオタニケン)さんの『時空犯(ジクウハン)』を読みました。「意図的に時間の巻き戻しを行っている時空犯」を突き止…

最近の記事

  1. 密室黄金時代の殺人
  2. むかしむかしあるところに、やっぱり死体がありました。
  3. 猿六とぶんぶく交換犯罪
  4. 真相・猿蟹合戦
  5. わらしべ多重殺人

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 館島

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『館島』/東川篤哉:軽く読める本格ミステリー!
  2. 文字渦

    SF

    【感想】『文字渦』/円城塔:言葉遊びの極致!
  3. D坂の殺人事件

    ミステリー、サスペンス

    【感想】「D坂の殺人事件」/江戸川乱歩:名探偵・明智小五郎が初登場する短編!
  4. 心淋し川

    歴史

    【感想】『心淋し川』/西條奈加:江戸の貧乏長屋で暮らす人々を描いた人情もの!
  5. マンガ

    司馬遷の『史記』をマンガで読もうぜ!
PAGE TOP