ヒューマンドラマ

  1. スモールワールズ

    【感想】『スモールワールズ』/一穂ミチ:どこかせつない家族を描いた短編集!

    こんにちは、つみれです。このたび、一穂(イチホ)ミチさんの『スモールワールズ』を読みました。家族がテーマのバラエティに富んだ6編を楽しめる短編集です。…

  2. わたし、定時で帰ります。

    【感想】『わたし、定時で帰ります。』/朱野帰子:「絶対に定時で帰る!」OLの物語!

    こんにちは、つみれです。このたび、朱野帰子(アケノカエルコ)さんの『わたし、定時で帰ります。』を読みました。タイトルの通り「定時で帰る」ことをモットーに…

  3. 推し、燃ゆ

    【感想】『推し、燃ゆ』/宇佐見りん:「推し」の存在は人生を豊かにするか?

    こんにちは、つみれです。このたび、宇佐見(ウサミ)りんさんの長編小説『推し、燃ゆ』を読みました。「推しを推す」という現代的なテーマを物語に落とし込んだ前…

  4. 滅びの前のシャングリラ

    【感想】『滅びの前のシャングリラ』/凪良ゆう:あと一ヶ月で地球が滅ぶとしたらどうする?

    こんにちは、つみれです。このたび、凪良(ナギラ)ゆうさんの連作短編集『滅びの前のシャングリラ』を読みました。一ヶ月後に小惑星が地球に衝突すると宣告され全…

  5. 52ヘルツのクジラたち

    【感想】『52ヘルツのクジラたち』/町田そのこ:誰にも届かない孤独な叫びをすくい取れ!

    こんにちは、つみれです。このたび、町田(マチダ)そのこさんの『52ヘルツのクジラたち』を読みました。虐待を受けていた過去を持つ女性が、現在進行形で虐待を…

  6. 自転しながら公転する

    【感想】『自転しながら公転する』/山本文緒:幸せを追求して悩む女性を描く!

    こんにちは、つみれです。このたび、山本文緒(ヤマモトフミオ)さんの『自転しながら公転する』を読みました。東京の仕事を辞めて地元に戻ってきた主人公の都が、…

  7. 犬がいた季節

    【感想】『犬がいた季節』/伊吹有喜:6つの時代の高校生の青春を描く!

    こんにちは、つみれです。このたび、伊吹有喜(イブキユキ)さんの『犬がいた季節』を読みました。とある高校に迷い込んだ子犬「コーシロー」の存在を軸に、高校生…

  8. お探し物は図書室まで

    【感想】『お探し物は図書室まで』/青山美智子:本探しサービスで人生が好転する!

    こんにちは、つみれです。このたび、青山美智子(アオヤマミチコ)さんの『お探し物は図書室まで』を読みました。図書室のレファレンス(資料を探してくれるサービ…

  9. オルタネート

    【感想】『オルタネート』/加藤シゲアキ:高校生専用SNSアプリを軸に若者の葛藤と成長を描く!

    こんにちは、つみれです。このたび、加藤シゲアキさんの『オルタネート』を読みました。第164回直木賞候補作にノミネートされた作品で、「オルタネート」という…

  10. 八月の銀の雪

    【感想】『八月の銀の雪』/伊与原新:自然科学が人の心を癒す短編5編を収録!

    こんにちは、つみれです。このたび、伊与原進(イヨハラシン)さんの『八月の銀の雪』を読みました。第164回直木賞候補作にノミネートされた短編集で、収録され…

最近の記事

  1. invert 城塚翡翠倒叙集
  2. 宇喜多の捨て嫁
  3. 赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。
  4. おれたちの歌をうたえ

カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 美濃牛

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『美濃牛』/殊能将之:山奥の村落が舞台のミステリー!
  2. 三国志演義

    【三国志演義:第一回】桃園の誓いと黄巾の乱
  3. ミステリー、サスペンス

    【感想】『皇帝と拳銃と』/倉知淳:死神刑事が謎を解く倒叙ミステリー!
  4. 読書法

    「日本史」がテーマのオンライン読書会に参加したのでレポートを書くぞ!
  5. みんなで本をもちよって

    読書法

    【本で遊ぶ】「みんなで本をもちよって」は本で遊べておもしろいアナログゲーム!
PAGE TOP