2021年 11月

  1. 夏と冬の奏鳴曲

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『夏と冬の奏鳴曲』/麻耶雄嵩:雪が降る夏の孤島で繰り広げられる邪道ミステリー!

    こんにちは、つみれです。このたび、麻耶雄嵩(マヤユタカ)さんの『夏と冬の奏鳴曲(ソナタ)(新装改訂版)』を読みました。 舞台は、かつてとある…

  2. 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件』/麻耶雄嵩:異色の探偵二人が活躍する麻耶雄嵩のデビュー作…

    こんにちは、つみれです。このたび、麻耶雄嵩(マヤユタカ)さんの『翼ある闇 メルカトル鮎(アユ)最後の事件(新装版)』を読みました。 人里離れ…

  3. アルファベット荘事件

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『アルファベット荘事件』/北山猛邦:王道の吹雪の山荘に奇人が集う!

    こんにちは、つみれです。このたび、北山猛邦(キタヤマタケクニ)さんの長編ミステリー『アルファベット荘事件』を読みました。 アルファベットのオ…

  4. 日本の黒い霧・上巻

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『日本の黒い霧(上)』/松本清張:戦後日本の怪事件を扱うノンフィクション!

    こんにちは、つみれです。このたび、松本清張(マツモトセイチョウ)さんの『日本の黒い霧(上)』を読みました。 GHQの占領下にあった時期の日本…

  5. ボーンヤードは語らない

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『ボーンヤードは語らない』/市川憂人:「マリア&漣」第4作目はシリーズ初の短編集!

    こんにちは、つみれです。このたび、市川憂人(イチカワユウト)さんのミステリー小説『ボーンヤードは語らない』を読みました。 「マリア&漣(レン…

最近の記事

  1. 密室黄金時代の殺人
  2. むかしむかしあるところに、やっぱり死体がありました。
  3. 猿六とぶんぶく交換犯罪
  4. 真相・猿蟹合戦
  5. わらしべ多重殺人

カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 推理大戦

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『推理大戦』/似鳥鶏:最強の名探偵たちの推理バトルが熱い!
  2. おれたちの歌をうたえ

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『おれたちの歌をうたえ』/呉勝浩:昭和・平成・令和の3時代に渡る壮大なミ…
  3. 滅びの前のシャングリラ

    ヒューマンドラマ

    【感想】『滅びの前のシャングリラ』/凪良ゆう:あと一ヶ月で地球が滅ぶとしたらどう…
  4. ミステリー、サスペンス

    【感想】『双頭の悪魔』/有栖川有栖:読者への挑戦が3つ!?
  5. わらしべ多重殺人

    ミステリー、サスペンス

    【感想】「わらしべ多重殺人」/青柳碧人:『わらしべ長者』の交換相手が殺人犯!?
PAGE TOP