読書に関するあれこれ

  (最終更新日:2021.03.24)

taknalはユーザとすれ違うたびに本と出会えるアプリ!インストールと使い方を解説!

こんにちは、つみれです。

このたび、Twitterで話題になっているスマホのすれ違い通信で「本と出会える」すてきなアプリ「taknal(タクナル)を使ってみました。

インストール方法や使ってみた感想などを書いていきたいと思います。

私はAndroid端末を使用しています。

本記事は2021年2月に実際にアプリを使ってみた情報をもとに書いています。

今後、仕様等が変更になる可能性もありますのでご了承ください。

スポンサーリンク

すれ違い通信で本と出会えるアプリ「taknal」!

こんな人におすすめ

チェックポイント
  • すれ違い通信で本を探したい
  • すれ違い通信で本を紹介したい

「taknal」アプリインストール、初期設定手順

まずは下記よりアプリをダウンロードしましょう。

taknal

taknal
開発元:ebisu
無料
posted withアプリーチ

ダウンロードに成功すると、スマホのホーム画面に「taknal」アプリアイコンが作られます。

さっそく起動してみると、アプリの概要説明が3ページ分表示されますので、「なるほどなるほど」と思いながら読み進めましょう。

続いて、本アプリ「taknal」のサービス利用規約、プライバシーポリシーを確認のうえ、「同意する」をタップします。

  1. 「サービス利用規約」確認
  2. 「プライバシーポリシー」確認
  3. 「同意する」をタップ

続いて、「位置情報の利用を許可する」をタップしましょう。(すれ違い機能を利用するには、位置情報をオンにする必要があるようです)

下図のように、アプリのタイムライン画面が表示されれば、インストール・初期設定完了です。

出会った本をタイムラインで確認する

すれ違った本を確認してニヤニヤするためには、画面下部の「タイムライン」ボタンをタップ。

うおおお!ちょっと待っていたら、いきなり15冊もすれ違っていたぞ!(画像では個人情報を隠しています)

ここで書影をタップすることでその本の説明や、すれ違ったユーザの書いた感想を読むことができます。

さらにすれ違っていた劉慈欣さんの「三体」の書影をタップしてみます。

本の説明と、すれ違ったユーザが書いた感想が表示されました!(画像では個人情報を隠しています)

スポンサーリンク

出会った本を「読みたい」登録する

すれ違った本をアプリ上でいつでも確認できるようにするには、「読みたい」登録をする必要があります。

タイムライン上ですれ違った本を確認していて、登録したい本を見つけたら「ハートボタン」をタップします。(タップすると下図のようにハートに色がつきます)

下記では、劉慈欣さんの「三体」を登録してみました。

登録した本は画面下部の「読みたい本」から確認することができます。

読んだ本を「おすすめ」する

自分が読んだ本をすれ違ったユーザにおすすめするには、下記の手順でOK。

  1. 画面下部「マイページ」をタップ
  2. 「新規登録」をタップ
  3. 本を検索
  4. 本の詳細画面で感想を書く(100文字以内)
  5. 「この内容で保存する」をタップ

画面下部の「マイページ」をタップして、続けて「新規登録」をタップ。

検索画面が表示されるので、おすすめしたい本を検索しましょう。

私は最近読んだ阿津川辰海さんのミステリー短編集『透明人間は密室に潜む』を探してみました。

見つかったらその本をタップ。

「本の登録」画面が表示されます。

少し下にスクロールすると100文字以内で感想を書ける(感想を書かないと登録できない)ので、感想を書いて「この内容で保存する」をタップしましょう。かなりマジメに感想書いたぞ!

確認ダイアログが表示されるので、よければ「はい」を、ダメなら「いいえ」をタップ!

これでおすすめしたい本の登録は完了です。

登録した本は、「マイページ」から確認できます。

他にお気に入りの伊坂幸太郎『砂漠』も登録したぞ!

気になる点

ちょっと触ってみただけでも「taknal」がものすごくおもしろいアプリだということがわかりますし、新しい可能性を秘めた情報交換方法だと思います。

一方、まだリリースして間もないからだと思いますが、気になる点が少しあったので下に書いておきます。

探したい本が見つからない

まだ検索機能が弱く、登録したい本が見つからないことが多々ありました。

ここは今後強化してほしいポイントですね!

プロフィールのアイコンが設定できない

機種によってはプロフィールのアイコンを設定しても、反応しないことがあるようです。

私の端末も反応せず、アイコンの設定ができませんでした。

アプリを使用する上で支障をきたすわけではないので、修正を気長に待ちましょう!

パソコンに対応していない

今のところ本アプリは iOS、Android のみ対応。パソコンに未対応なんですよね。

基本的にはすれ違い通信をメインに据えたアプリなので、スマホだけ対応していれば問題ないと思います。

ですが、本の登録をするにはその本の感想を書くことが必須のアプリなので、この「感想を書く」部分をパソコンでやりたいなあというのが正直なところ。

スマホとパソコンでアカウント同期してくれたらうれしいですね!

taknal

taknal
開発元:ebisu
無料
posted withアプリーチ

終わりに

これはおもしろいアプリです。

各種SNS等が発達し、インターネット上で大部分のやりとりを完結できるようになってきた今だからこそ、逆に「すれ違い」という実際の体験を通した情報収集に価値、おもしろさを感じました。

まだ発展途上なところもありますが、リリースしたばかりのアプリなので今後のブラッシュアップに期待です!

本記事を読んで、すれ違い通信で本と出会えるアプリ「taknal」を使ってみたいなと思いましたら、ぜひダウンロードしてみてくださいね!

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

つみれ

スポンサーリンク

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人【感想】『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』/J・K・ローリング:SF要素が楽しい!前のページ

「日本史」がテーマのオンライン読書会に参加したのでレポートを書くぞ!次のページ

980円で電子書籍が読み放題!?

Kindle Unlimited をご存じですか

本を読むときにおすすめなのが、Kindle Unlimited の30日無料体験。

Kindle Unlimited は、月額980円で対象の電子書籍が読み放題となるサービスです。

最初の30日間が無料です。

実際に使ってみて合わないと思ったら、30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

 

いつでも無料で解約できます

 

関連記事

  1. 読んでいる本がつまらない

    読書に関するあれこれ

    どうしよう!読んでいる本がつまらない!つまらない本は最後まで読む?

    こんにちは、つみれです。いま読んでいる本がつまらなくて眠くなりまし…

  2. 読書に関するあれこれ

    すきま時間読書におすすめの場所

    こんにちは、つみれです。本を読みたい。でも、時間がない!そんな…

  3. みんなで本をもちよって

    読書に関するあれこれ

    【本で遊ぶ】「みんなで本をもちよって」は本で遊べておもしろいアナログゲーム!

    こんにちは、つみれです。このたび、「みんなで本をもちよって」という…

  4. 読書で人生が良くなった話

    読書に関するあれこれ

    読書で人生が良くなった話

    こんにちは、つみれです。本を読むようになってから人生がだいぶ良くな…

  5. 読書に関するあれこれ

    語彙力の伸ばし方

    こんにちは、つみれです。今回は語彙力の伸ばし方というテーマについて…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 狂い壁 狂い窓
  2. あと十五秒で死ぬ
  3. 首が取れても死なない僕らの首無殺人事件
  4. 不眠症
  5. このあと衝撃の結末が

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 十五秒

    ミステリー、サスペンス

    【感想】「十五秒」/榊林銘:余命十五秒の人間が復讐を誓う!
  2. 蒼海館の殺人

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『蒼海館の殺人』/阿津川辰海:洪水が迫りくるクローズドサークル!
  3. ベレニス

    ミステリー、サスペンス

    【感想】「ベレニス」/エドガー・アラン・ポー:喪失感と不気味さがダイレクトに伝わ…
  4. ミカエルの鼓動

    ミステリー、サスペンス

    【感想】『ミカエルの鼓動』/柚月裕子:救うべきは医療の未来か目の前の患者か?
  5. 読書に関するあれこれ

    語彙力の伸ばし方
PAGE TOP