自己啓発、ハウツー

  (最終更新日:2020.02.24)

【感想】『脳を鍛えるには運動しかない!』/ジョン・J・レイティ:読むと運動をしたくてたまらなくなり人生も変わる!?

こんにちは、JOJOと申します。

この度なんと当ブログに記事を寄稿させていただくことになりました。

私が今回紹介するのは、ジョン・J・レイティ氏の『脳を鍛えるには運動しかない!』(NHK出版)という本です。

私は本書を読んで、人生が激変しました。

 

つみれより「本好きの友人に寄稿してもらう」記事の第二弾となります。今回は、運動とサウナと読書会をこよなく愛するJOJOさんより寄稿していただきました。ありがとうございます!

 

スポンサーリンク

作品情報
書名:脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方 (NHK出版)

著者:ジョン・J・レイティ、エリック・ヘイガーマン、<訳>野中香方子
出版: (2009/3/20)
頁数:350ページ

運動をして読書会の主催者になった話

運動

私が読んだ動機

メンタリストDaiGoさんがオススメしていたので。

こんな人におすすめ

チェックポイント

運動をしたいと思っている人

メンタルが凹みがちな人

自分のパフォーマンスを上げたい人

人生を変えたい人

とにかく運動はめちゃくちゃ脳に良い

まずタイトルのインパクトがすごいですよね。『脳を鍛えるには運動しかない!』って(笑)

体の健康のために運動は重要だということはもう常識ですが、「運動が脳にも良いってどういうこと?」と最初は思いました。

本書では膨大な研究結果をベースに「運動はめちゃくちゃ脳に良い」ということをかなりのページを割いて解説しています。

とある学校で授業開始前に生徒に運動をさせたら成績が上がったというデータがあり、なんと運動は学習効果アップにもつながるのです。

また、下記のようなデータもあり、運動の効果は素晴らしいな!と思いました。

  • ストレス発散
  • 認知症になるリスクの低下

上記のような研究結果やデータなどが豊富に盛り込まれているのでかなり分厚く、そういうのが好きな人にとってはとても興味深く読めます。

逆にそういうのが苦手な人は正直読みすすめるのは苦痛かもしれません(笑)

運動は不安症やうつ病にも良い

私が特に本書で一番興味深かったのは、「運動は不安症やうつ病にも良い」というデータでした。

私はとにかく不安症でメンタルが弱く、何かやろうと思っても「ちゃんとできるかな、うまくいくかな」と思ってしまい、行動が全くできない人間でした。

行動力の無さにかけては日本人の上位10%には入る自信があるくらい、何もできませんでした。

不安症を改善したいと思いながら、内に閉じこもってばかりでなんの進展もなく、何年も悶々としておりました。

そんな時、本書で「運動は不安症にも良い」と書いてあるのを読みました。

JOJOさん
運動なら対人関係もないし、やってみようかな?

 

と思って読んですぐにジムに通うことにしたのです(この時、初めて行動力を発揮したと思います(笑))。

スポンサーリンク

運動をして不安症が少し改善!

ジムでは週にマシンを使っての筋トレを1,2回、有酸素運動を3,4回くらいやり始めました。

温泉やサウナ施設も入っているので、とにかく通いまくりました。

私はサウナがとても大好きなので「運動ができて、サウナも入れる」ジムは最高の環境となりました。

つみれ
JOJOさんは読書会でサウナ本を紹介するほどのサウナ好きだ

※読書会とは本や読書について語り合うイベントです。

 

通い初めて三ヶ月ほど経った頃でしょうか。少し心境の変化がありました。

「不安症の程度が少し下がっているかも?」と。

私は以前より何かしらコミュニティに入りたいと思っていました。

ただ不安症で行動力が全くないので「人の輪に溶け込めるかな・・・」と不安になってしまい、そういう場に行くことができませんでした。

でも「今の自分の調子ならオフ会とか参加できるかな?」とそういうコミュニティの場を探し始めました。

読書会を開催することに

私は読書メーターという読書家が集まるSNSに登録しており、オフ会を探し始めました。

でもやはり「そういう所に行くのは不安だ・・・」という気持ちが勝ってしまい、参加することができませんでした。

「自分は人の輪に入るのがとても苦手。なら最初から自分でそういう場を作れば良いのでは?」と思って、自分で開催することを思いつきました。

メンタルが少しずつですが確実に良くなっていっているこのタイミングで何かをしないと自分は変われない、そう思って読書会を開催することにしたのです。

つみれ
この話はJOJOさん本人から聞いたことあるけど、参加できないから自分でやるっていうのがすごい

 

この辺のことを書くととても長くなってしまい、本記事の主旨と異なるので割愛します。

もしご興味のある方は私JOJOはnoteをやっていますので、note記事「読書会を始めた理由と目的・ビジョン」をお読みください。

JOJOさん
つみれ氏、宣伝失礼!

 

人生が変わった

私は読書会を主催して二年半くらいとなりますが、人生が激変しました。

交友関係が全くなかった私が今では何十人もの読書家たちと本を語り合ったり、遊びに行ったりと楽しい日々を送っています。

それができるようになったのも『脳を鍛えるには運動しかない!』を読んで運動を始めたからです。

つみれ氏とも読書会で知り合いました。

JOJOさん
もし本書を読まなかったら、つみれ氏とも出会わなかったと思いますね
つみれ
間違いないですね

 

終わりに

読書家なら「人生を変えた本」というのが一冊はあるかもしれません。

本書は私にとって「人生を変えた本」となります。

この記事をお読みになったあなた、ぜひ人生を変えた本について教えてくれませんか?

私JOJOは読書メーターで月に1,2回は何かしらの会をやっているのでぜひ話しに来てください!(※2020年2月現在)

 

▼JOJOさんの読書会に興味がある方はこちら

JOJOさんの読書メータープロフィールページ(今後の読書会日程が載っています)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

JOJO

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 自己啓発、ハウツー

    【感想】『嫌われる勇気』/岸見一郎・古賀史健:アドラー心理学をわかりやすく説明!

    こんにちは、つみれです。ダイヤモンド社の『嫌われる勇気』を読みまし…

  2. 自己啓発、ハウツー

    【感想】『アウトプット大全』/樺沢紫苑:アウトプットが人生を変える!

    こんにちは、つみれです。最近、精神科医樺沢紫苑さんの『学びを結果に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

最近の記事

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

スポンサーリンク

  1. ミステリー、サスペンス

    【感想】『本陣殺人事件』/横溝正史:難しいが魅力的なトリック!
  2. ノンフィクション

    【感想】『旅の途中』/スピッツ:スピッツの歴史を読む!
  3. ミステリー、サスペンス

    【感想】『皇帝と拳銃と』/倉知淳:死神刑事が謎を解く倒叙ミステリー!
  4. 自己啓発、ハウツー

    【感想】『脳を鍛えるには運動しかない!』/ジョン・J・レイティ:読むと運動をした…
  5. ミステリー、サスペンス

    火曜サスペンス劇場のトラウマと東野圭吾
PAGE TOP